PickUP  [ 行政/業界 ]

長野県SDGs 建設関連企業が推進をリード

◇第3期登録に新たに建設20者

 長野県は、今年度創設したSDGs(エスディージーズ)に取り組む企業を登録する新制度の第3期登録企業を公表し、2月10日に登録証交付式を行った。第3期は、全産業で70者、県の区分による建設関連企業は全体の3割近くを占める20者が新たに登録し、1期・2期と合わせて46者となった。

 第3期登録企業70者のうち、建設関連は表のとおり(登録順)。
【県分類「建設業」】
◇市川保工務店(軽井沢町)◇幸成建設(塩尻市)◇武田組(千曲市)◇ミライエ建築工房(中川村)◇マルオン商会(長野市)◇信和建設(長野市)◇内田孔建設(小海町)◇川中島建設(長野市)◇鹿熊組(長野市)◇小宮山土木(立科町)◇トモノ(佐久穂町)◇木下建工(佐久市)◇サイト(岡谷市)◇吉田建築設計事務所(安曇野市)◇小池建設(飯田市)◇こうりょう(小諸市)◇U建築(飯田市)◇下平建設(飯島町)◇金澤工業(長野市)◇クボタ工務店(長野市)
【県分類「建設業」以外の関連企業】
※製造業(非食品)
◇中嶋製作所(長野市)◇エスケー精工(上田市)◇モキ製作所(千曲市)◇興和ゴム工業(須坂市)◇中原樹脂工業(長和町)◇昭和電工セラミックス(塩尻市)
※卸売業・小売業
◇デンセン(長野市)◇長野板販(長野市)

[新建News中南信版2月10日号抜粋]

新着記事

前へ戻る

広告バナー