新建新聞社からのお知らせ  [ セミナー ]

【受付終了】土木インフラセミナー鋼橋梁(メタル)編~「腐食」「疲労」…損傷メカニズムとその対策を徹底解説!~

※本セミナーは受付を終了致しました。

★継続学習制度 認定講座★CPDS 建コンCPD、測量系CPD

さび・塗装対策、腐食処理、床版防水…
今回は「鋼橋梁」特有の劣化症状に焦点をあて、その原因と損傷メカニズムについて深く掘り下げ、耐候性能を向上させ延命化に必要な適正な処置と対策とは何か?最新の施工事例とあわせて設計・施工上の留意ポイントをご紹介いただきます。
今後、市町村などで増加する小規模橋梁修繕の現場に備え、知見を広げる機会としてご活用ください。

―――開催概要―――――――――――――――――――――――――

【開催日】 2018年6月15日(金)9:00~15:50(受付開始8:30~)

【会 場】 松筑建設会館 3階大会議室(松本市)

【定 員】 80名

【受講料】 一般価格 税込10,800円
      読者価格(※1)税込8,640円
      共催団体価格(※2)税込7,560円

      ※1 読者価格対象:新建新聞・新建JOHO
      ※2 共催団体は/共催名に記載
      ※受講料にはテキスト・昼食代が含まれます。

【申込締切】2018年6月11日(月)17:00まで

【認定単位】土木施工管理CPDS 5ユニット相当
      建コンCPD 4.66単位相当
      測量系CPD 5単位相当

【共 催】 (一社)建設コンサルタンツ協会 
      (一社)長野県測量設計業協会
      ※予定

―タイムテーブル/講師・講演要旨は下記Webサイトをご覧ください ―

■Session1/ 9:10~10:20(70分)

 『JR跨線橋の点検結果の管理及び部材番号』 /月原光昭 氏

■Session2/10:30~11:40(70分)

 『錆び、塗膜劣化等の判断と塗装設計の考え方』/片脇清士 氏
 
■Session3/13:00~14:10(70分)

 『鋼部材の損傷対策について』 /樋野勝巳 氏

■Session5/14:20~15:30(70分)

 『鋼橋RC床版の損傷と橋面防水工設置時の課題』 /松村英樹 氏


※講演者の追加に伴い、上記のプログラムを都合により変更する場合が
 ございますが予めご了承ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――

◇◇セミナー詳細・お申し込みは「詳しくはこちら」から◇◇

関連記事

前へ戻る

広告バナー