新建新聞社からのお知らせ  [ セミナー ]

【受付終了】土木インフラ維持補修セミナー・トンネル編

11月10日(火) 長野市生涯学習センター(長野市)で開催

※本セミナーは、受講申込を締め切らせていただきました。
  多数のご申込ありがとうございました。


◆◆◆CPDS 6ユニット◆◆◆
◆◆◆建設コンCPD 5.66単位/測量系CPD 5単位◆◆◆

 新建新聞社では、11月10日に建設実務者向けスキルアップセミナー『土木インフラ維持補修セミナートンネル編』を開催いたします。

 テーマどおり、今回は道路構造物として大変興味深い『トンネル』の維持補修について取り上げ、各現場で活躍されている識者の方から、点検・診断・設計・施工の一連の流れに対して技術者が押さえておくべきポイントを解説していただく予定です。

 また、講話には、最新の技術にも触れて頂く予定です。詳しくは、下記の案内ページ[詳しくはコチラ]をご覧ください。

 道路管理者の方、現場に携わる実務者の方に是非お聞きいただきたい内容です。ご案内の期間が大変短い期間となりますが、ご検討いただきお越しいただくことを心よりお待ちしております。

~スタッフ一同~

==お申込はコチラ↓====
http://www.shinken-news.jp/seminar/

●●●開催概要●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

【開催日】 2015年11月10日(火)10:30~17:30(受付開始10:00)

【会 場】 長野市生涯学習センター 4階大学習室2・3
      (長野市鶴賀問御所1271-3 TEL 026-233-8080)

【定 員】 140名(最小開催人数:90名)

【受講料】 一般価格 税込10,000円 / 読者価格 税込8,000円
      ※テキスト・昼食代込み
      ※読者価格対象:新建新聞・新建JOHO

【申込締切】2015年11月4日 17:00まで

【その他】 土木施工管理CPDS認定講習 6ユニット
       建設コンCPD 5.66単位
       測量系CPD 5単位
※受講証明書はお申込後の『受付票』に詳しく記載

【主 催】 新建新聞社

【共 催】 (一社)建設コンサルタンツ協会 ※予定

【後 援】 国土交通省 関東地方整備局 長野国道事務所
      長野県 
      (一社)長野県建設業協会
      長野県土木施工管理技士会 
      (一社)長野県測量設計業協会

【事務局】 セミナー事務局(新建新聞社内)/担当:荒井、新保
       TEL 026-234-2900  FAX 026-235-8386

●●●プログラム●●●●●●●●●●●●●●●●●●
Session1
 『長野県トンネル長寿命化修繕計画について』

 講師/長野県 建設部道路管理課
    課長  臼田 敦 氏
――――――――――――――――――――――――――
Session2
『道路構造物の管理に係る今日的課題と今後について』

 講師/国土交通省関東地方整備局 道路部道路保全企画室
    道路構造保全官  森 浩樹 氏
――――――――――――――――――――――――――
Session3
『トンネル概論~トンネルの建設から維持管理まで~』

 講師/土木・環境しなの技術支援センター
    理事  山浦 直人 氏
――――――――――――――――――――――――――
Session4
『点検・調査の留意点の解説と新技術の紹介』

 講師/川崎地質株式会社 首都圏事業本部保全部保全グループ
     皿井 剛典 氏
――――――――――――――――――――――――――
Session5
『トンネル覆工コンクリートの維持管理技術』
   ~調査、診断から補修、補強まで~

 講師/清水建設株式会社 土木技術本部基盤技術部
     コンクリートグループ長 前田 敏也 氏
――――――――――――――――――――――――――

==お申込は[詳しくはこちら]にアクセス====

関連記事

前へ戻る

広告バナー