PickUP  [ 行政/業界 ]

松本市 総額76億の基幹博物館を公告

◆建築、電気、機械いずれも3社JV

 松本市は、基幹博物館新築工事を建築主体、電気設備、機械設備の3分離による一般競争(総合評価落札方式)で10月25日に公告した。建築は技術提案型で、電気と機械は工事成績等簡易型。入札参加申請書の提出は3件とも11月22日まで。入札は、建築が12月24日、設備が12月26日にそれぞれ執行する。3件とも3社構成のJVでの受付。
 事業費は76億1311万円を見込んでいる。内訳は、建築工事費(一部除却費含む)65億7148万円、展示制作費10億4163万円。9月補正予算では、基幹博物館整備事業工事(2019〜22年度まで)には、65億7148万円の限度額を設定した。展示制作費は、20年度6月の補正予算で債務負担行為を設定し22年度第2四半期を目標に進める。

【松本市基幹博物館新築主体工事】
 工事概要=RC造一部S造3F建て、延べ7774.86㎡
 工事場所=松本市大手3丁目64番地1ほか
 工期=議会の議決から2022年5月31日まで
 設計=久米・伊藤・乃村JV
 参加資格=3社による自主結成した特定JV、代表企業:建築一式1600点以上、構成員:市建築一式工事A級
 施工実績=代表企業:RCまたはSRC造で地上3F以上かつ延べ4000㎡以上の博物館や美術館の新築または改築、構成員:単独またはJV構成員としてRCまたはSRC造で地上3F以上の新築または改築
 特定許可=代表企業と構成員とも必要
 地域要件=代表企業:長野県内に本支店または営業所、構成員:松本市内に本店
 総合評価配点=価格点60点、実績等の評価点と技術提案の評価点が40点
 入札日程=◇質問書の受付開始10月28日〜11月7日◇現場見学会11月6日
 入札参加申請書の提出11月15日〜22日◇技術提案書の提出11月15日〜22日◇参加資格の結果通知12月3日〜4日◇技術提案のヒアリング12月16日◇入札・開札12月24日10時

【松本市基幹博物館新築機械設備工事】
 工事概要=機械:空調設備(地中熱利用ヒートポンプ方式)、消火設備、換気設備、給湯設備、給排水衛生設備
 工期=議会の議決から2022年5月31日まで
 参加資格=代表は「管工事」1000点以上、構成員は「市管工事」格付A級 
 施工実績=代表:RCまたはSRC造で地上3F以上かつ延べ4000㎡以上の管工事
 特定許可=代表企業と構成員とも必要
 地域要件=代表:市内に本支店または営業所、構成員:市内本店
 総合評価配点=価格点84.7点、以外点15.3点
 入札日程=◇質問書の受付開始10月28日〜11月7日◇入札参加申請書の提出11月15日〜22日◇参加資格の結果通知12月3日〜4日◇価格以外の評価点申請書12月4日〜12日◇入札・開札12月26日10時

【松本市基幹博物館新築電気設備工事】
 工事概要=電気:非常用発電設備、電灯設備、映像音響設備、電話設備、構内情報設備、自動火災報知設備、非常放送設備、受変電設備、動力幹線設備、入退室管理設備
 工期=議会の議決から2022年5月31日まで
 参加資格=3社が自主結成した特定JV。代表企業は「電気工事」950点以上、構成員は「市電気工事」格付A級
 施工実績=代表:RCまたはSRC造で地上3F以上かつ延べ4000㎡以上の電気設備工事
 特定許可=代表企業と構成員とも必要
 地域要件=代表:市内に本支店または営業所、構成員:市内本店
 総合評価配点=価格点84.7点、以外点15.3点
 入札日程=◇質問書の受付開始10月28日〜11月7日◇入札参加申請書の提出11月15日〜22日◇参加資格の結果通知12月3日〜4日◇価格以外の評価点申請書12月4日〜12日◇入札・開札12月26日11時

[新建News中南信版10月25日号抜粋]

新着記事

前へ戻る

広告バナー