入札情報ナビ

広告バナー

文字サイズ変更 小さく 普通 大きく

HOME 工事結果検索 工事結果検索 委託予定検索 委託結果検索

発注機関情報 [市]

【松本市】最低制限価格を一部引き上げへ

■2億以上も87.5〜92.5%へ

 松本市は、2018年6月1日以降に公告または指名する工事案件から最低制限価格制度および変動型低入札価格調査制度を改定する。

 改定内容は、予定価格が2億円以上の案件についても2億円未満と同様の基準である87.5%〜92.5%に引き上げるとしている。同市では、県の設定基準を準用しており、県が4月の公告案件から適用している改正内容と同様の改正をこのほど行ったもの。


前へ戻る